2012年08月19日

M&O Plays produce「鎌塚氏、すくい上げる」


フジの「それでも、生きてゆく」


NHK朝ドラ「おひさま」


プレミアムドラマ「開拓者たち」



で気になっていた満島ひかりさん出演の舞台。

初めての劇団
倉持裕さんという方の作・演出

「鎌塚氏、放り投げる」という作品の続編だったみたいだけど
観てなくても大丈夫な内容。(始まるまでに、あらすじ読んじゃったけど)

公式サイト

華族制度が廃止されなかった日本が舞台。
でも、まー世の中執事ブームだし(よくわからないけど)
特に違和感なし。むしろその執事ブームを揶揄ってて笑えるところもあったり。

全体的に楽しいコメディだった。
なんか暗く重くなる舞台も多いけど、私、やっぱりコメディが好きだな。
まー笑えて、ほろりが一番好きなんだけど。

満島さんは、本当に細くて顔も小さいので
そんなに悪くない席だったのに(傾斜がつきだした3列目。その前に4列。つまりG列)
よく見えなかったよ。あと、ちょっと声枯れしてたのが残念。でも、良かったけど。

市川実和子の方が、スタイルよくてちょっと舞台映えはするかも。
声も枯れてないし。

それにしても、本多劇場、隣がでかい男性、女性だとちょっとつらい。
posted by ひま at 21:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする