2011年09月17日

ドラマ「それでも、生きてゆく」

ということで、夏のドラマは
始まる前に、重そうだけど、面白そうと思った
「それでも、生きてゆく」だけを
最初から最後までちゃんと見た。


公式サイト
フジテレビの公式サイトは1年ぐらいで、クローズしちゃうんだな。

で、

15年前、中2だった時に
小1だった妹を友達に、殺された洋貴(瑛太)と
その犯人・文哉の妹(当時は小5)双葉(満島ひかり)のお話。


重たいは重たいんだけど
淡々と丁寧に描かれているので
ズーーーンと暗くなることはなく
どちらかというと、たまに微笑ましいシーンもあったりした。
(特に二人のやりとりが)


内容が内容だけに
メッセージ性が強いということはなく、
見ているこちらも一緒にその人その人の気持ちに触れて
なんか、心に響いた物語だった。





…つづき(最終回までの感想を書いてます。)
posted by ひま at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする